HOME > マウス一覧 > C57BL/6J-Pros1 KO NCVCマウス

マウス詳細データ: C57BL/6J-Pros1 KO NCVC

系統情報
資源番号 nbio290
系統名 C57BL/6J-Pros1 KO NCVC
正式名称
略称・別名 PS-KO(B6)
系統分類 mutant
バックグラウンド系統 C57BL/6J Jms Slc
由来 国立研究開発法人 国立循環器病研究センター研究所 分子病態部
樹立者 宮田敏行先生
寄託者 宮田敏行先生 (現在の担当: 小亀浩市先生)
分譲条件 提供承諾書が必要 分譲手続はこちら
Animal Health Report
詳細

血液凝固制御因子プロテインSをコードするPros1遺伝子をノックアウトしたC57BL/6J Jms Slcマウス系統である。ホモは胎生致死、ヘテロは出生し発育可能である。先天性血栓性素因の1つであるプロテインS欠損症モデルである。

参考文献
  1. Banno F, Kita T, Fernández JA, Yanamoto H, Tashima Y, Kokame K, Griffin JH, Miyata T. Exacerbated venous thromboembolism in mice carrying a protein S K196E mutation. Blood. 2015, 126(19):2247-53.
保存情報
精子 自家 遺伝子型 ヘテロ
凍結方法 FERTIUP
他機関 遺伝子型
凍結方法
自家 作出方法 IVF
遺伝子型 ヘテロと野生型が半分ずつ
凍結方法 EFS40
他機関 作出方法
遺伝子型
凍結方法
分譲までの期間 凍結精子 手続完了次第即日発送可能
凍結胚 手続完了次第即日発送可能
生体 約2ヶ月
遺伝子情報
作出方法 knockout
遺伝子記号 Pros1
遺伝子名 protein S (alpha)
genotyping情報