HOME > 関与遺伝子別マウス一覧

関与遺伝子別のマウス一覧 Mus musculus

依頼書を受け取り次第、凍結胚を融解・胚移植を行います。

ご依頼から2ヶ月後にマウスを分譲します。

*最終更新日:$Date:: 2016-03-23 17:16:25 +0900#$

   
遺伝子名 系統名 資源番号 遺伝的特性 分譲条件 分譲までにかかる期間
A4GALT TgG3S nbio232 全組織でヒトGb3合成酵素 (α1,4-galactosyltransferase) が高発現しているトランスジェニックマウス
無条件 2-3ヶ月
Adamts13 ADAMTS13 KO nbio061 血漿プロテアーゼADAMTS13のノックアウトマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
ADAMTS13 KO (C57BL/6Cr congenic) nbio074 ADAMTS13 KO(nbio061)のC57BL/6Crコンジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
ADAMTS13L/L nbio134 129/Sv系統のAdamts13遺伝子(全長型ADAMTS13)を戻し交配によりC57BL/6に導入した系統 提供承諾書必要 2-3ヶ月
ADAMTS13S/S nbio135 C57BL/6系統のAdamts13遺伝子(C末端ドメイン欠損ADAMTS13)を戻し交配により129/Svに導入した系統 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Ampk AMPK-DN/A nbio083 骨格筋特異的にラットAMPK優性抑制型を過剰発現するマウス(6ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-DN/B nbio084 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-DN/C nbio085 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-DN/D nbio086 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-DN/E#1 nbio087 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-DN/E#4 nbio088 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-CA/B nbio089 骨格筋特異的にラットAMPK構成的活性型を過剰発現するマウス(4ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-CA/C nbio090 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-CA/D nbio091 提供承諾書必要 2-3ヶ月
AMPK-CA/F nbio092 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Atf3 (LRG-21) MacATF3 Tg #25 nbio136 ヒトATF3をマクロファージ特異的に過剰発現するトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
MacATF3 Tg #35 nbio137 2-3ヶ月
Atf4 (C/ATF, CREB2, TAXREB67) ATF4 KO nbio056 ATF4ノックアウトマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Atxn10, Pcp2, GFP FVB/N-Tg(L7ATTCT160)Bay nbio203 L7プロモーター制御下にATTCT5塩基160リピートを発現するトランスジェニックマウス 研究成果公表時に寄託者へ謝辞の表明。 2-3ヶ月
FVB/N-Tg(L7ATTCT21)Bay nbio204 L7プロモーター制御下にATTCT5塩基21リピートを発現するトランスジェニックマウス 研究成果公表時に寄託者へ謝辞の表明。 2-3ヶ月
Atxn10, Prnp FVB/N-Tg(PrPATTCT160)Bay nbio201 プリオンプロモーター制御下にATTCT5塩基160リピートを発現するトランスジェニックマウス 研究成果公表時に寄託者へ謝辞の表明。 2-3ヶ月
FVB/N-Tg(PrPATTCT21)Bay nbio202 プリオンプロモーター制御下にATTCT5塩基21リピートを発現するトランスジェニックマウス 研究成果公表時に寄託者へ謝辞の表明。 2-3ヶ月
B3galt4 GM1sy nbio015 マウスGM1/GA1合成酵素(β1,3-ガラクトース転移酵素)過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
Cacna1a Rolling mouse Nagoya nbio198 Cacna1aに変異がある 無条件 2-3ヶ月
Casp8, EGFP C57BL/6-TgCasp8tm1DED Tg(EGFP)Kyo nbio225 Caspase-8のノックアウトマウスとEGFPマウスとを交配したマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Cd40lg CD40L nbio010 B細胞特異的CD40L過剰発現マウス 共同研究に限る 2-3ヶ月
Cd72 NOD.CD72b nbio131 CD72c の代わりに CD72b をもつNODマウス 提供承諾書必要,共同研究に限る 2-3ヶ月
Cdh5 (VE-cadherin, 7B4/cadherin-5, CD144, VE-Cad, VEC) VE-cadherin-Cre nbio132 VEカドヘリン・プロモーターにより血管内皮細胞特異的にCre酵素を発現するマウス 成果発表時に指定文献の引用 2-3ヶ月
Cdo FAT-CDO nbio047 aP2プロモーターにより脂肪組織特異的にラット・システインジオキシゲナーゼ(CDO)を過剰発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
CFP,YFP Eisuke nbio183 ERKのキナーゼ活性をモニターするFRET バイオセンサーEKAREV-NLS(細胞質局在型)を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Eisuke-NLS nbio184 ERKのキナーゼ活性をモニターするFRET バイオセンサーEKAREV(核局在型)を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
PKAchu nbio185 PKAのキナーゼ活性をモニターするFRET バイオセンサーAKAR3EV(細胞質局在型)を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
PKAchu-NC nbio186 FRET バイオセンサーAKAR3EV-NCを発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Junko nbio189 JNKのキナーゼ活性をモニターするFRETバイオセンサーJNKAREV-NLS(核局在型)を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
CFP,YFP,Cdc42 Pippi nbio190 細胞膜上でのPI3,4P2の量をモニターするFRETバイオセンサーPippi-PI3,4P2を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Raichu-Cdc42-F0 nbio191 Cdc42の活性化状態をモニターするFRETバイオセンサーRaichu-Cdc42を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Raichu-Cdc42-F1 nbio192
CFP,YFP,tdKeima lox-PKAchu(F0-#1) nbio208 PKAのキナーゼ活性をモニターするFRETバイオセンサー(細胞質局在型)にlox-tdKeimaを付加したプローブを発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
lox-PKAchu(F1-#1) nbio209
lox-PKAchu(F1-#3) nbio210
lox-Eisuke(F0-#1) nbio211 ERKのキナーゼ活性をモニターするFRETバイオセンサー(細胞質局在型)にlox-tdKeimaを付加したプローブを発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
lox-Eisuke(F0-#2) nbio212
lox-Eisuke(F1-#1) nbio213
lox-Rac1(F0-#1) nbio214 Rac1のキナーゼ活性をモニターするFRETバイオセンサー (Raichu-Rac1) にlox-tdKeimaを付加したプローブを発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
lox-Rac1(F0-#3) nbio216
lox-Rac1(F1-#1) nbio217
lox-HRas(F0-#1) nbio218 H-Rasのキナーゼ活性をモニターするFRETバイオセンサー (Raichu-Ras) にlox-tdKeimaを付加したプローブを発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
lox-HRas(F0-#3) nbio219
lox-HRas(F1-#1) nbio220
lox-Picchu(F0-#1) nbio221 Crkのリン酸化をモニターするFRETバイオセンサー (Picchu) にlox-tdKeimaを付加したプローブを発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
lox-Picchu(F1-#1) nbio222
lox-Picchu(F1-#2) nbio223
Cirbp CIRP-KO nbio207 Cirbp (cold inducible RNA binding protein, 別名CIRP) 遺伝子をノックアウトしたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Cmah Cmah Tg VH-G nbio064 リンパ球特異的にCmah(CMP-Neu5Ac hydroxylase)を発現するマウス。3ラインあり,G系は強発現ラインでH系およびJA系は中程度発現ライン。 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Cmah Tg VH-H nbio065 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Cmah Tg VH-JA nbio066 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Col11a2 11Prom-Cre nbio128 後期増殖軟骨細胞以降のステージで軟骨細胞特異的にCre酵素を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
11Enh-Cre nbio129 軟骨細胞特異的にCre酵素を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Col1a2, Cre C57BL/6-Tg(Colα2-Cre)Kyo nbio228 マウスCol1α2プロモーター制御下にCreリコンビナーゼを発現するトランスジェニックマウス 利用者は事前に海外作製者の使用承諾書を得る。 2-3ヶ月
Cre transgenic Lck-Cre nbio025 Lck近位プロモーターによりT細胞特異的にCreリコンビナーゼを発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
VE-cadherin-Cre nbio132 VEカドヘリン・プロモーターにより血管内皮細胞特異的にCre酵素を発現するマウス 成果発表時に指定文献の引用 2-3ヶ月
11Prom-Cre nbio128 後期増殖軟骨細胞以降のステージで軟骨細胞特異的にCre酵素を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
11Enh-Cre nbio129 軟骨細胞特異的にCre酵素を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Cryab Tg-Alpha-beta Crystallin(Arg120Gly) nbio230 α-βクリスタリン (CryAB, 別名HSPB5) の点変異タンパク質CryAB (R120G) を心筋細胞特異的に発現させたトランスジェニックマウス
提供承諾書必要 2-3ヶ月
Cxcl16 B6-SR-PSOX nbio196 SR-PSOX/CXCL16ノックアウトマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
BALB-SR-PSOX nbio197
Cyth1 Cytohesin-1 KO nbio247 Cytohesin-1遺伝子の全身性のノックアウトマウス
指定文献の引用、謝辞の表明、提供承諾書が必要、共同研究に限る 2-3ヶ月
Derl1 Derlin-1 KO nbio234 Derl1遺伝子をノックアウトしたマウス
指定文献の引用、提供承諾書必要 2-3ヶ月
Derl3 Derlin-3 KO nbio235 Derl3遺伝子をノックアウトしたマウス
指定文献の引用、提供承諾書必要 2-3ヶ月
Dll3 oma nbio022 C57BL/6-Dll3omaDll3に変異あり、椎骨の著しい変形と融合、肋骨が変形・分岐している。 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Dock7 ShDock7 Tg nbio246 Dock7遺伝子の全身性のノックダウンマウス
指定文献の引用、謝辞の表明、提供承諾書が必要、共同研究に限る 2-3ヶ月
Ednra,LacZ Ednra-LacZ nbio193 Ednra発現細胞の可視化用マウス 提供承諾書必要
指定文献の引用
2-3ヶ月
Ednra,EGFP Ednra-EGFP nbio194
EGFP, EhV2gp75 ORF E8 C57BL/6-Tg(EGFP/E8)Kyo nbio224 Cre存在下で、EGFPからウマヘルペスウイルス2型E8への組換えが行われ、E8たんぱく質が産生されるトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
El (未確定) EL nbio002 自然発症 無条件 2-3ヶ月
Faslpr SCG/ThpNkc nbio133 MRL/ MpJ-lpr/lprに由来する自己免疫促進遺伝子lpr(Faslpr)を有するとともに、BXSB/MpJの遺伝的背景をもつ。 成果発表時に指定文献の引用。ただし特許等の申請及び事業活動を行う場合は、寄託者と別途協議必要。 お問い合わせ下さい
FIR FIR(Flox/+) nbio195 FIRのコンディショナルノックアウトマウス 指定文献の引用(ただし必須ではない) 2-3ヶ月
Foxo1 FOXO1 TG nbio023 骨格筋において特異的にFOXO1を過剰発現するトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Garnl4 (Rap1Gap2) RapGAP nbio021 FLAG-Tagged human Rap1GAPIIを過剰発現させたトランスジェニックマウス。 共同研究に限る 2-3ヶ月
Gfp (EGFP) GFP nbio020 C57BL/6-Tg(CAG-EGFP)C14-Y01-FM131Osbマウス、全身にGFP発現。 寄託者にMTA提出 2-3ヶ月
Glb1 BKO nbio016 βガラクトシダーゼノックアウトマウス 無条件 2-3ヶ月
AK nbio017 マウスβガラクトシダーゼ欠損ヒト変異型β-ガラクトシダーゼI51T過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
BK nbio018 マウスβガラクトシダーゼ欠損ヒト変異型β-ガラクトシダーゼR201C過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
CG nbio011 ヒト正常型βガラクトシダーゼ過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
CK nbio019 マウスβガラクトシダーゼ欠損ヒト正常型βガラクトシダーゼ過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
GalA nbio012 変異型ヒトβ-ガラクトシダーゼI51T過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
GalB nbio013 変異型ヒトβ-ガラクトシダーゼR201C過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
GalF nbio014 変異型ヒトβ-ガラクトシダーゼW273L過剰発現マウス 無条件 2-3ヶ月
Glut4 GLUT4-2K nbio034 マウスGLUT4の全遺伝子と-2000bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-423/A nbio035 マウスGLUT4の全遺伝子と-423bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現するマウス(A系とB系の2つのラインあり) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-423/B nbio036 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-442/C nbio037 マウスGLUT4の全遺伝子と-442bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現するマウス(C系とE系の2つのラインあり) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-442/E nbio038 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-MEF2/B nbio043 マウスGLUT4の全遺伝子と-3000bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現するマウス(B系とD系の2つのラインあり) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-MEF2/D nbio044 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-ERE1/D nbio077 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と, -3,000bp(-546と-542の間に点変異導入)までの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-ERE2,3/A nbio078 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と, -3,000bp(-517と-513の間に点変異導入)までの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-NF1/A nbio079 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-3,000bp(NF1 siteに点変異導入)までの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス(4ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-NF1/B nbio080 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-NF1/D-L nbio081 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-NF1/D-H nbio082 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-1K/A nbio098 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-1,000bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-506/C nbio099 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-506bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス(2ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-506/D nbio100 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-550/B nbio101 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-550bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス(2ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-550/C nbio102 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-582/B nbio103 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-582bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-700/A nbio104 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-700bpまでの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-Mut582/A nbio105 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-582bp(一部に点変異導入)までの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス(3ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-Mut582/B nbio106 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-Mut582/C nbio107 提供承諾書必要 2-3ヶ月
GLUT4-Mut701 nbio108 マウスGLUT4のエクソンとイントロンを含む全遺伝子(3′-にCAT遺伝子の一部を挿入)と,-701bp(一部に点変異導入)までの5′-上流領域をあわせた遺伝子を発現させたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Gnat1 IRD1 nbio174 Gnat1遺伝子のnonsense mutationによるTrα蛋白質の欠損を示す。 指定文献の引用、寄託者に利用希望先を開示 2-3ヶ月
IRD2 nbio175
Herpud1 Herp KO(B6J) nbio236 Herpud1遺伝子をノックアウトしたマウス
指定文献の引用、提供承諾書が必要 2-3ヶ月
Herp KO(B6N) nbio242
Hr HR nbio003 自然発症 無条件 2-3ヶ月
Hspa4 APG-2 KO nbio206 Hspa4 (heat shock 70kDa protein 4, 別名APG-2) 遺伝子をノックアウトしたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Hspa4l APG-1 KO nbio205 Hspa4l (heat shock 70kDa protein 4-like, 別名APG-1) 遺伝子をノックアウトしたマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Ikki (Ikbke, IKKepsilon) TBK1, IKKi, TNF KO nbio156 TBK1, IKKi, TNF遺伝子を欠損したノックアウトマウス(ただし遺伝子型に注意) 提供承諾書必要,但しTNF KOマウス(ホモ、ヘテロともに)の記載が必要な場合は指定論文を引用し、C57BL/6コンジェニックで使用したことを記載すること お問い合わせ下さい
Klf15 KLF15/A nbio093 骨格筋特異的にマウスKLF15を過剰発現するマウス(2ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
KLF15/B nbio094 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Lck, Cre Lck-Cre nbio025 Lck近位プロモーターによりT細胞特異的にCreリコンビナーゼを発現するマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Lect2 LECT2-KO(BALB/cAJcl) nbio176 LECT2ノックアウトマウス 提供承諾書必要
共同研究に限る
2-3ヶ月
LECT2-KO(C57BL/6JJcl) nbio177
LECT2-Tg12(BALB/cAJcl) nbio178 マウスLECT2を全身に過剰発現するマウス 提供承諾書必要
共同研究に限る
2-3ヶ月
LECT2-Tg12(C57BL/6JJcl) nbio179
LECT2-Tg33(BALB/cAJcl) nbio180
LECT2-Tg33(C57BL/6JJcl) nbio181
LINE1, EGFP L1-EGFP#B5 nbio138 EGFPの発現を指標にヒトLINE1の動きをモニターできるトランスジェニックマウス(16系統あり) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#4 nbio139 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#5 nbio140 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#13 nbio141 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#14 nbio142 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#21 nbio143 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#24 nbio144 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#53 nbio145 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#57 nbio146 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#58 nbio147 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#66 nbio148 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#67 nbio149 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#72 nbio150 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#74 nbio151 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#84 nbio152 提供承諾書必要 2-3ヶ月
L1-EGFP#87 nbio153 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm2 nbio158 EGFPの発現を指標にマウスLINE1の動きをモニターできるトランスジェニックマウス(14系統あり) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm14 nbio159 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm16 nbio160 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm17 nbio161 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm30 nbio162 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm36 nbio163 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm42 nbio164 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPm55 nbio165 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPf5 nbio166 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPf41 nbio167 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPf44 nbio168 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPf50 nbio169 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPf51 nbio170 提供承諾書必要 2-3ヶ月
mL1-EGFPf59 nbio171 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Mef2a MEF2A nbio059 骨格筋特異的にMEF2Aを過剰発現するマウス。 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Meg1 (Grb10) Meg1 Tg/T10L nbio114 Meg1/Grb10(マウス由来)を全身に過剰発現するトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Meg1 Tg/T18L nbio115 2-3ヶ月
Meg1 Tg/T20L nbio116 2-3ヶ月
Meg1 Tg/T27L nbio117 2-3ヶ月
Myh6, EGFP C57BL/6-Tg(Myh6-EGFP)MG2Tm nbio248 マウスαMHCプロモーター制御下に心臓にEGFPを発現するトランスジェニックマウス 研究成果公表時に寄託者へ謝辞の表明。 2-3ヶ月
C57BL/6-Tg(Myh6-EGFP)MG3Tm nbio249
Myh7, p35, EGFP C57BL/6-Tg(p35/EGFP)Kyo nbio226 バキュロウイルスのp35及びEGFPを心筋細胞で特異的に発現するトランスジェニックマウス 成果発表時に指定文献の引用, 寄託者への謝辞の表明。 2-3ヶ月
Mx1, Cre C57BL/6-Tg(Mx-Cre)Kyo nbio227 マウスMx1プロモーター制御下にCreリコンビナーゼを発現するトランスジェニックマウス 利用者は事前に海外作製者の使用承諾書を得る。 2-3ヶ月
Ndrg1 NDRG1 KO nbio062 NDRG1ノックアウトマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
NDRG1flox nbio063 NDRG1遺伝子の第1エクソンおよびneo耐性遺伝子カセットを挟む3個のloxP配列を導入したマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Ndrg4 NDRG4 KO nbio229 Ndrg4遺伝子をノックアウトしたマウス 指定文献の引用、提供承諾書必要 2-3ヶ月
Npr2 SLW nbio070 C型ナトリウム利尿ペプチド(CNP)の受容体の遺伝子(Npr2)に突然変異をもつマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Rapgef1 (C3G, Grf2) C3G KO nbio112 C3Gノックアウトマウス 成果発表時に指定文献の引用 2-3ヶ月
hC3G Tg nbio113 ヒトC3Gを全身に過剰発現するマウス 2-3ヶ月
Ppargc1a (PGC-1α) PGC-1α/B nbio095 骨格筋特異的にマウスPGC-1αを過剰発現するマウス(3ライン有り) 提供承諾書必要 2-3ヶ月
PGC-1α/D nbio096 提供承諾書必要 2-3ヶ月
PGC-1α/E nbio097 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Rgs16 Rgs16 Knockdown mouse-line #53 nbio182 Rgs16ノックダウン 指定文献の引用
提供承諾書必要
2-3ヶ月
Rp58 RP58 KO nbio054 RP58ノックアウトマウス 共同研究に限る 2-3ヶ月
Sgk3/Sgkl/CISK YPC nbio006 自然発症、原因遺伝子はSgk3/Sgkl/CISK 無条件 2-3ヶ月
YPC-B6 nbio069 YPCのB6コンジェニック,原因遺伝子はSgk3/Sgkl/CISK 無条件 2-3ヶ月
Sik2 SIK2-KO nbio071 SIK2ノックアウトマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Sik3 SIK3-KO nbio157 SIK3ノックアウトマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Sik3, Col11a2 Col11a2-hSIK3tg nbio233 Col11a2 promoter/enhancer下にヒトSIK3を軟骨特異的に発現するトランスジェニックマウス
提供承諾書必要 2-3ヶ月
SLC9A1 Delta NHE1-TG nbio231 活性化型NHE1を心筋特異的に過剰発現させたトランスジェニックマウス
提供承諾書必要、共同研究に限る 2-3ヶ月
Smad6 Col11a2-Smad6 nbio130 軟骨細胞特異的にSmad6を発現させたトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Smad7 Col11a2-LacZflox-Smad7 nbio127 Cre/loxPシステムにより軟骨細胞特異的にSmad7を発現させることができるマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Socs1 SOCS1 KO (BALB/c congenic) nbio057 SOCS1ノックアウトマウス 成果発表時に指定文献の引用 2-3ヶ月
SOCS1 KO (C57BL/6J congenic) nbio058
Socs5 SOCS-5 Tg/line5-1 nbio072 SOCS-5を全身に過剰発現するマウス 成果発表時に指定文献の引用 2-3ヶ月
SOCS-5 Tg/line8-1 nbio073
St3gal2 (Siat5, St3GalII) 4C30 nbio009 β-galactoside α-2,3-sialyltransferase2過剰発現マウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Tak1, Map3k7 TAK1flox nbio060 TAK1をコードするMap3k7遺伝子の第2エクソンを挟むようにloxP配列を導入したマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Tbk1 (1200008B05Rik) TBK1, IKKi, TNF KO nbio156 TBK1, IKKi, TNF遺伝子を欠損したノックアウトマウス(ただし遺伝子型に注意) 提供承諾書必要,但しTNF KOマウス(ホモ、ヘテロともに)の記載が必要な場合は指定論文を引用し、C57BL/6コンジェニックで使用したことを記載すること お問い合わせ下さい
Tenc1 (Tensin 2) ICGN nbio004 Yok:ICR mutant由来、tensin2にmutationあり 無条件 2-3ヶ月
Tgfbr2 Col11a2-lacZ-dnTgfbr2-#1 nbio172 軟骨コンディショナルトランスジェニックマウスシステムを構成するloxPマウスで、Prx1-Creマウスと交配し、double transgenic miceを得ることで、軟骨特異的にdominant-negative TGFbeta receptor type IIを発現する。 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Col11a2-lacZ-dnTgfbr2-#2 nbio173
Theg kisimo nbio199 Theg遺伝子の挿入突然変異マウス 無条件 2-3ヶ月
Tnf (DIF, TNF α, TNF-α, Tnfa, TNFα, Tnfsf1a, tumor necrosis factor-α) TBK1, IKKi, TNF KO nbio156 TBK1, IKKi, TNF遺伝子を欠損したノックアウトマウス(ただし遺伝子型に注意) 提供承諾書必要,但しTNF KOマウス(ホモ、ヘテロともに)の記載が必要な場合は指定論文を引用し、C57BL/6コンジェニックで使用したことを記載すること お問い合わせ下さい
Tsn (Translin) Translin KO nbio055 Translinノックアウトマウス 共同研究に限る 2-3ヶ月
Ubc13 Ubc13flox nbio067 Ubc13遺伝子の第2,3,4エクソンを挟むようにloxP配列を導入したマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Ucp2 FAT-UCP2/X nbio026 脂肪組織特異的にヒトUCP2を過剰発現するトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Liver-UCP2/A nbio109 肝臓特異的にヒトUCP2を過剰発現するトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Ucp3 MUSCLE-UCP3 nbio111 筋肉特異的にヒトUCP3を過剰発現するトランスジェニックマウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
Zbp1 (2010010H03Rik, Dai, mZaDLM) Zbp1 KO nbio155 ZBP1(別名DAI)遺伝子を欠損したノックアウト(KO)マウス 提供承諾書必要 2-3ヶ月
未確定 MPS nbio005 Yok:ICR mutant由来 無条件 2-3ヶ月
OH-1 nbio187 自然発生 提供承諾書必要 2-3ヶ月