HOME > マウス一覧 > Pex11a KOマウス

マウス詳細データ

系統情報
資源番号 nbio264
系統名 Pex11a KO
正式名称
略称・別名
系統分類 mutant
バックグラウンド系統 C57BL/6J
由来 国立循環器病研究センター研究所 病態ゲノム医学部
樹立者 内藤 由紀子 先生 (作製はingenious Targeting Laboratory, Inc.)
寄託者 内藤 由紀子 先生 (現所属: 北里大学医療衛生学部健康科学科)
分譲条件 指定文献の引用。研究成果公表時に寄託者へ謝辞の表明。分譲手続はこちら 
Animal Health Report
詳細

Pex11aは腎臓と肝臓などに高発現している。欠損により肥満、腎障害及び脂肪肝になりやすい。

参考文献
  1. Weng H, Ji X, Naito Y, Endo K, Ma X, Takahashi R, Shen C, Hirokawa G, Fukushima Y, Iwai N. Pex11α deficiency impairs peroxisome elongation and division and contributes to nonalcoholic fatty liver in mice. Am J Physiol Endocrinol Metab. 2013 Jan 15;304(2):E187-96.
保存情報
精子 自家 遺伝子型 KO
凍結方法 FERTIUP
他機関 遺伝子型
凍結方法
自家 作出方法 IVF
遺伝子型 Hetero
凍結方法 EFS40
他機関 作出方法
遺伝子型
凍結方法
分譲までの期間 凍結精子 手続完了次第即日発送可能
凍結胚 手続完了次第即日発送可能
生体 約2ヶ月
遺伝子情報
作出方法 knockout
遺伝子記号 Pex11a
遺伝子名 peroxisomal biogenesis factor 11 alpha
genotyping情報 Genotyping protocol for Pex11a KO mice (pdf).