HOME > マウス一覧 > Delta NHE1-TGマウス

マウス詳細データ

系統情報
資源番号
nbio231
系統名 Delta NHE1-TG
正式名称
略称・別名 ΔNHE1-TG
系統分類 mutant
バックグラウンド系統
由来 国立循環器病研究センター研究所 分子生理部
樹立者 若林 繁夫
寄託者 若林 繁夫
分譲条件 提供承諾書が必要, 共同研究に限る 分譲手続はこちら
Animal Health Report
詳細

活性化型NHE1心筋特異的過剰発現トランスジェニックマウスであり、NHE1活性化による細胞内Na+濃度上昇が引き金となっている心肥大、心不全モデルである。NHE1は、細胞の恒常性を保つ重要なイオントランスポーターであり、Na+/H+交換輸送体 (Na+/H+ Exchangers : NHE) ファミリーに属する。

参考文献
  1. Nakamura TY, Iwata Y, Arai Y, Komamura K, Wakabayashi S. Activation of Na+/H+ exchanger 1 is sufficient to generate Ca2+ signals that induce cardiac hypertrophy and heart failure. Circ Res. 2008 Oct 10;103(8):891-9.
  2. 特開2008−278763 トランスジェニック非ヒト動物 岩田 裕子、西谷 友重、若林 繁夫
保存情報
精子 自家 遺伝子型
凍結方法 FERTIUP
他機関 遺伝子型
凍結方法
自家 作出方法
遺伝子型
凍結方法 EFS40
他機関 作出方法
遺伝子型
凍結方法
分譲までの期間 凍結精子 手続完了次第即日発送可能
凍結胚 手続完了次第即日発送可能
生体 約2ヶ月
遺伝子情報
作出方法 transgenic
遺伝子記号 SLC9A1
遺伝子名 solute carrier family 9, subfamily A (NHE1, cation proton antiporter 1), member
genotyping情報